カテゴリー「07.旅行記」の14件の投稿

2008年8月30日 (土)

2008夏 白川郷

Pic196

 二日目は芝政でアーチェリーやパターゴルフを楽しんだ後、毎年お世話になっている民宿「さへい」に向かいました。民宿前の港で釣りを楽しんだ後、豪華な夕食をいただきました。
 最終日は越前から白山スーパー林道を抜けて白川郷を見学して東海北陸道で帰ってきました。白川郷はわりと近いにもかかわらず行ったことがなかったので興味津々でした。なんてったって世界遺産ですから。

Pic197

Pic198

Pic199
 白山スーパー林道は山の中に滝やら渓谷が延々と続きます。よくまぁこんなところに道を作ったもんだなぁ~と思います。

Pic200
 さるぼぼ

Pic201

Pic202

Pic203
 白川郷は日本人にとって懐かしい風景が続きます。なぜかそこに外車が停まっていたりすると不思議な感じです。子供には退屈なようでした。

Pic204
飛騨牛肉まん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

2008夏 北陸

Pic192

 前回に引き続き、家族旅行ですが初日は北陸自動車道で敦賀まで行き、越前海岸を北上し芦原(あわら)温泉に泊まりました。時間があったので久し振りに東尋坊にも寄ってきました。

Pic193
 越前は延々とこんな風景が続きます。

Pic194
 さすがに東尋坊は恐いのでこれ以上崖に近づけません。

Pic195
 お世話になったホテルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

家族旅行 2008夏

Pic191

 もう8月も終わりですが、夏休みを取って家族旅行に行ってきました。恒例の北陸ですが、今年は東海北陸道も開通したので飛騨白川郷にも寄ってきました。世界遺産ですが、子供には退屈なようでした。詳細は後程・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

ロタ2008 -あとがき-

 ロタから帰ってきてあっと言うまに1週間が過ぎてもうすっかり日本に馴染んでしまい既にロタの記憶が薄れつつあります。ホントにロタに行ってたんだろうか?あれは夢だったんじゃないだろうか?
 デジカメの写真をディスプレイに映しながら旅の思い出を振り返って楽しんでいる今日この頃です。子供たちに、「ロタ楽しかった?」と聞くと「友達と一緒が良かった」、「また行きたい?」と聞くと「友達と一緒なら」と答えます。そろそろ子供たちは親離れして友達といる方が楽しくなってきたようです。次にロタへ行くときはひょっとして夫婦二人きりかもしれません。きっと、また違う楽しみ方ができることでしょう。

Pic159


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロタ2008 -ホテル編-

Pic143

 今回の旅行は用途に合わせて4つのホテルに泊まりました。それぞれのホテルが期待通りで気分を損ねることなく楽しく過ごせました。旅行にはとても大切なことだと思います。


ロタ・リゾート

 正確には、ロタ・リゾート・アンド・カントリー・クラブです。名前の通り本格的なゴルフコースが自慢です。ロタの中でもここだけは別世界です。当然のことながら敷地もめちゃくちゃ広いです。敷地に入るととても綺麗に整備されています。
Pic142_2

Pic144

 我々が泊まった部屋は2ベッドルームで家族4人にはとても快適でした。部屋から見える夕焼けもとても素敵でした。
Pic145

 スタッフの方たちも皆フレンドリーで親切でした。日本人スタッフの方はツアーデスクで一度見かけただけでしたが現地の方も片言の日本語で不自由することはありませんでした。ここの良かったところはプールが綺麗だったことです。ここに滞在してプールで過ごすだけでも十分満足できると思います。
Pic146

Pic147
 ほとんど不満はないのですが、ひとつ残念なことは海から離れていることです。これでプライベートビーチなんかあったりしたらホントサイコーです。ただし、ビーチまでの無料バスがあるので不便はありません。


ココナッツ・ビレッジ

 実はこのホテルは我が家とはちょっとした縁があってロタへ行ったら必ず行こうと思ってました。 ここのオーナーの奥さん(名古屋在中)が、うちのばあちゃん(私の母親)と昔同じ職場で働いていて友達だったというのです。またオーナーは石屋さんを経営していて私の父のお墓もここで作ってもらいました。
Pic148
 さすがに老舗だけあって施設はちょっぴり古めかしいですが、ロタ・リゾートがフレンドリーならばここはとってもフレンドリーと言えます。日本人スタッフの方が常駐しているので何でも日本語でOKです。レストラン・ハイビスカスも美味しくて日本人にはピッタリです。ハンバーグは最高でした。
 ホテルのすぐ前は海なのでのんびり散歩も気分爽快です。
Pic149

Pic150_2

Pic151

 こちらも泊まった部屋はコテージの2ベッドルーム、4人家族にはぴったりでした。
Pic152_2

Pic153
 せっかく海沿いにあるのでできれば桟橋なんかがあってそこからボートでクルーズになんか出れたらもっとサイコーだと思います。オーナーさん、よろしくお願いします。


ウェスティン・リゾート・グアム

 ロタからの帰り一泊だけ泊まりました。一泊だけなのでちょっと豪華なホテルが良くて選びました。
Pic154
 さすが一流ホテルだけあって綺麗で快適でした。こうしたリゾートホテルではやはりプールが決めてとなりますが、ここはプールも素敵で子供たちは大はしゃぎでした。ジャグジーもあってセレブ気分を味わいました。
Pic155

Pic156

Pic157


オハナ・ベイビュー・グアム

 ロタへ向かうグアムでの一泊に利用しました。グアムに到着したのが夕方で翌朝にはロタへ移動するので本当に泊まるためだけのホテルでした。とりあず安さで選びましたがそこそこ綺麗で泊まるだけなら十分なホテルでした。
Pic158
 繁華街からも近いので便利ですが、坂道なので帰り道がしんどかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

ロタ2008 -帰国編2-

Pic140
 翌日の4月3日は本当のこの旅行の最終日、飛行機までの時間があるので午前中はプールで遊びました。さすがに本格リゾートホテルのプールらしく雰囲気といい設備といいロタとは違いました。観光化されたリゾートでの休日と大自然の中での休日とどちらがいいんでしょうか?どっちものんびりできていいと思います。人それぞれでしょうが、私はやっぱりロタの自然の方がよかったです。Pic141

 チェックアウト後、最後のおみやげを買って空港へ向かいました。いよいよ南の島とのお別れです。本当に楽しい1週間でした。


 日本に着くともう真っ暗、急に現実が甦ってきました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

ロタ2008 -帰国編-

Pic135

 ロタとの直行便はないので、帰りもグアム経由となります。行きと違い帰りはグアムでの滞在時間が1日半あるので少しゴージャスなウェスティン・リゾートに泊まることとしました。ほぼ中心地にありとても便利です。チェックインまで少し時間があるので荷物を預けておみあげを買いに出かけました。とは言っても、あまり買うものもないのでアンダー・ウォーター・ワールドに行きました。100mの海中トンネルのある水族館です。

Pic136

Pic137

Pic138

Pic139

 昨日、本当の海で見たサカナたちがここにいるので今まであまり水族館に興味のなかった子供たちも真剣に見学していました。ちょうど「さかなクン」が来ていてイベントをやってましたが、時間が合わなくてパスしました。

 ホテルにチェックイン後は少し休んで夕食に出かけました。この日は息子の誕生日なのでフライデーズにステーキを食べに行きました。入店の時に誕生日のことを言ったら「リトルサプライズ」と言っていたので何かしてくれるかと思ったのですが、何もなくてちょっぴり残念でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

ロタ2008 -ロタ最終日-

Pic129
 ロタ最終日は4月2日、息子の誕生日で、とんとんズ.netの10周年でもあります。ココナッツ・ビレッジへは予約の時に息子の誕生日だから歌でも歌ってあげてくださいとお願いしときました。そしたらなんと誕生日記念植樹で椰子の木の苗を植えさせてもらいました。感激です。
Pic130

Pic131

Pic132

 ちなみに息子の隣にいるのは私ではありません。スタッフの方です。最後にスタッフの皆さんと記念撮影をしてココナッツ・ビレッジを後にしました。

Pic133

Pic134
 9:30発の飛行機に乗りグアムへと向かい楽しかったロタとお別れです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロタ2008 -ロタ4日目-

Pic123_2
 この日はロタでのメインイベントであるボート・ピクニックを予約しました。予約先は、セレナ・マリン・サービスさんです。予約はココナッツ・ビレッジのマネージャーさんにお願いしました。セレナさんを指名したわけではなく、たまたま最初に申し込んだところが一杯だったので2件目がセレナさんだったということです。結果としてセレナさんで大正解でした。
 午前中は子供たちにプールでシュノーケリングの練習をさせて、午後ボートピクニックへ向かいました。東港からボートで5分くらいでポイントに着きました。
Pic125

Pic124

 海の中に入るとそこはまさに「おさかなパラダイス」、特にチョウチョウウオはわんさか湧いて出てきます。魚肉ソーセージを手に持つと突っ突く突っ突く、手まで一緒に突っ突かれます。あまり深くまで潜れませんが、底の方には浅いところとは違う魚がいます。ホントに水族館のようです。それにしてもバツグンの透明度です。
Pic107

Pic126_2

Pic127

Pic128

 セレナのオーナーの林さんは私が言うのも失礼ですが、典型的な好青年といった方で南の島が良く似合う素敵な方でした。奥様ももちろん素敵な方でした。最近、犬を飼い始めたそうで、店先に可愛らしい”リクくん”が座ってました。娘がリクくんを気に入ってずっと撫でてました。次にロタへ行った時にもまたセレナさんにお願いしようと思います。次はトローリングがしたいな。
 この日は子供たちにとっても、そしてもちろん私にとっても大変楽しい一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロタ2008 -ロタ3日目-

Pic120
 3日目からココナッツ・ビレッジに移動です。ここで2泊します。ロタ・リゾートとは違って目の前が海なので午後は海でのんびりしました。海といっても岩場なので海水浴はできません。チョイ投げで釣りもしましたが、岩に掛かって仕掛けをたくさんなくしました。それでもスズメダイとベラが釣れました。
 岩場には小魚がいっぱいいるので磯遊びにはもってこいです。Pic121

Pic122

 ココナッツ・ビレッジ内にはレストラン・ハイビスカスがあるので、これ以降ここにいる間はすべてハイビスカスで食事しました。ハイビスカスに限らずロタの食事は美味しくて日本人に合っていると思います。以前にフィジーでは食事に関して辛いおもいをした記憶がありますが、ロタに関してはそんな心配はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)