カテゴリー「65.マナグエンセ」の5件の投稿

2008年2月11日 (月)

ちびマナグ

Pic106
 年末に購入したマナグエンセです。3cmだったのが7cmくらいに成長しました。第2水槽にいたトカンチンスブルーが大きくなったので第1水槽へ移動したことに伴い単独飼育から第2水槽での混泳となりました。写真のように目が真っ赤でチビのくせにカッコイイです。とても期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

クリスマス プレゼント

Pic082

 息子と娘にはWiiのソフトをプレゼント(もちろんサンタから)したのですが、自分へのプレゼントにとうとうマナグエンゼを買ってしまいました。良い個体があれば購入しようと思っていたのですが、なかなか「コレは!」と思う魚がいなかったので諦めかけていました。この魚も3cmくらいの幼魚で♂か♀かも分からないのですが、ニカラグア産ワイルドF-1(ヨーロッパブリード)ということで思い切って購入しました。よくいる東南アジアブリードとは違い極上品とのことですが、大きくならないとどんなふうになるのか分かりません。♂と信じて大事に育てます。
 さすがに魚が多くなってもうこれ以上増やせません。まだ小さい個体ばかりなので今は大丈夫ですが、みんな大きくなったらどうなるのか心配です。来年はじっくり育てる年にしたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

愛の世界

Pic068

 水槽を移って邪魔者がいなくなったマナグとカーピンテは二人きりの愛の世界を育んでいます(プレコはいますが)。60×45水槽なので少し狭いですが、二人には狭さなど関係ないようです。そろそろ2回目の産卵でもあるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

あの頃のマナグエンセ

Pic033

 マナグエンセ購入時の写真が見つかったので載せます。この頃は♂だと信じてました。まさか産卵するとは。そこでやっぱり♂のマナグエンセが欲しくなってきました。幼魚だと性別が分からないので確実な♂個体が欲しいのである程度育った個体がいいです。それも格別にかっこいい奴です。心配なのは、現在マナグとカーピンテが完全にペアとなっているのでそこにマナグ♂を混泳させたらどうなるかということです。マナグ♂とカーピンテは壮絶な死闘を繰り広げるのでしょうか。やっぱり怖くて入れられません。ワイルドにはこだわらないのでカッコイイ個体が欲しい!!!!!(やっぱり欲しいんかい!?)


こんなのが欲しい!!!
 ↓ ↓ ↓

Pic035

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

マナグエンセ

Pic003

 一番最初に購入したシクラソマがこのマナグエンセです。雑誌で見たマナグエンセがとっても格好良かったので憧れていました。去年の5月に購入しましたのでもう1年以上になります。購入時は10cmほどだったのでもちろん♂♀が分からなかったのですが、最近になって♀が確定しました。そうです、産卵したのです。写真の下の方にある黄色の粒が卵です。産卵の顛末については、そのうちブログに掲載します。現在、22cmほどに育ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)