カテゴリー「61.第1水槽」の10件の投稿

2011年5月14日 (土)

さらば、水槽!

 この歳になって横浜で一人暮らしを始めたので当然のことながら水槽もお休みすることにしました。魚の数は減らしていたのですが、最後のおサカナさん達も大事に飼ってくれる方に貰っていただきました。最後まで残っていた魚の写真を載せていきたいと思います。

Pic303

Pic305

Pic307

Pic306

Pic308

 目がテカッてますが申し訳ありません。最後まで残っていてくれた魚は、アルビノオスカー2匹、ワイルドオスカー、ワイルドアイスポットの全4匹です。仲良く混泳していました。
 現在水槽は水を抜いた状態で保管しています。これで熱帯魚はばあちゃんちのグッピーだけとなりました。いつかは必ず復活したいと思っています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

2008年を振り返って

 ちょっと早いですが、水槽(おサカナ)の今年1年を振り返ってみたいと思います。それにしても久し振りの投稿です。ブログは2ヶ月ぶり、サカナねたに到っては4ヶ月ぶりになります。とてもおサカナブログとは思えません。
 さて、水槽ですが、もちろん今もお魚達が泳いでいます。ただし、夏頃と比べると種類は減っています。先ずは、目標としていたシクラソマの混泳ですが、少ない経験ではありますが、やっぱり難しいようです。最初のころは一見上手くいっているように見えましたが、やはり成長して魚が大きくなってくると我が強くなってくるようで、争い事が多くなってきました。魚が大きくなった分、当たりも強くなって致命傷を負うようになってきました。レガニとアルゲンティアなどは、ぶつかった拍子に両方ともダウンしてしまいました。比較的大人しかったアイスポットもオリノケンシスがトカンチンスブルーを苛めまくってついに拒食になってしまいました。また、夏場は水温や水質の問題もあるのか、大きな魚でも病弱になるようでラビアータムは顔にボツボツができてしまいました。そんなこんなでシクラソマの混泳は控えるようにしていきます。
 ただし、シクラソマ自体は大好きな魚なので飼育は続けます。ただし、種類は絞ります。やはり、シクラソマ言えば、カーピンテ(テキサス)とマナグエンセが大好きなので、これらに絞ります。

Pic211

 写真は、レッドテキサスです。純血種ではありませんが、まだ小さな個体なので今後が楽しみです。どんな魚になるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月30日 (水)

最近のメインタンク 2008年4月

Pic160

 最近はすっかりブログ更新の意欲が低下してしまったのですが、4月も終わりなので久し振りにオサカナの投稿です。シンスピが☆になった後もゴタゴタがあったのですが、まぁ、その話はまた後にしてとりあえず今は落ち着いています。変わったところとしては水中蛍光灯を追加しました。綺麗な写真が撮れたでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

残念!

 とうとう起きてはならないことが起きてしまいました。仕事から帰るとヨメがピンクのやつが赤と黒のやつをいじめてボロボロだというのです。ピンクのやつとはラビアータム、赤と黒のやつとはシンスピルムのことです。実際見てみるとウロコが剥がれて見るも無残な姿になっています。
 なんとか復活してもらいたいのですが、どうでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

事故発生!

 ディスククラッシュの影響からまだ立ち直っていないのですが、悪いときには悪いことが重なるもので水温が15度まで下がるという事件が起きてしまいました。安全のために500Wのサーモとヒーターを2セット設置してあるのですが、片方がサーモ、もう片方がヒーターがいかれてしまって気がついたら15度でした。とりあえず水替えで20度まで上げてあとはヒーターで一晩で25度まで上げました。アイスポットシクリッドの調子が落ちていて餌を食べなくなっていますがその他の魚は元気にしています。アイスポットも35cmになっているので丈夫だと思いますが早く立ち直って欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月31日 (月)

2007年最後のエントリー

Pic084

 怒涛の大晦日3連発でこれが今年最後のエントリーとなります。2007年を振り返っての記事で写真が載せられなかったので最近のメインタンクの様子を載せます。だんだん魚が大きくなってきたので賑やかになってきました。2008年の最初の仕事は流木を取り出すことにしようかと思っています。来年も(来年こそは)いい年でありますように。それでは、皆さん、よいお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

2007年を振り返って(メインタンク)

 そろそろクリスマスでもう2007年も終わりです。写真もありませんが、今年のまとめでもしておこうと思います。一言で言えば今年は試練の年でありました。後半こそブログもリニューアルしてリフレッシュできましたが、夏頃は最悪で魚も☆にしてしまいました。水槽を始めてこんなトラブルは初めてでした。どう対応していいかも分からずいい教訓となりました。同じことは繰り返したくありません。
 嫌なことはこのくらいにしておいてメインタンクは年末を迎えてとても順調です。シクラソマの混泳は当初ちょっとした混乱はありましたが、その後落ち着いて大きな喧嘩もせずたまに追いかけあいをするぐらいです。いつも隅っこにいて少し心配だったビファシアータもいつのまにか元気になって臆することなく泳ぎ廻っています。逆に今になって心配なのがアルゲンティアでとても元気なのですが、追いかけられて逃げる時に頭を流木にぶつけるようで背鰭のところが剥げてきています。
 さて、混泳して良かった点ですが、抜群に餌食いが良くなりました。全員が水槽前面に出てきて餌くれダンスを踊ります。そこに餌を入れようものなら争うようにむさぼり食います。見ていてもとても楽しいです。今のところ悪かった点はあまりありません。多少ヒレがさばけるところでしょうか。
 今はまだ若魚ばかりなので全部が成熟した時にどうなるかが楽しみです。来年は、今サブタンクにいる魚が大きくなるのでこれらをメインタンクに移したいです。どんなふうになるかと想像するとワクワクします。来年は、・・・来年こそは、いい年でありますように。

 文字ばっかでごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

最近のメインタンク

Pic053
 我が家のシクラソマ達も一通り紹介してしまったのであまりサカナねたがなくなってきたのですが、ここらで最近のメインタンクの様子でも紹介しておきます。収容魚は変らずマナグエンセ、カーピンテ、ラビアータム、オセラリス、セルフィンプレコ、エンドリケリになります。無事に濾過槽の交換も終え順調に推移しています。そう言えば流木を増やしました。
 サカナ達の混泳は思ったよりは上手くいっていて時々睨み合っていますが大きな怪我をするようなことはありません。ヒレがバラけたりすることもほとんどありません。ただ、カーピンテだけはなぜかいつも誰かにちょっかい出しているのでなぜかボロボロです。どうやら夜の間に暴れているようです。弱いくせに手を出すので自分だけがやられています。多分ラビアータムにやられているんだと思います。ラビアータムは全然なんともなくてヒレひとつ裂けてません。
 マナグエンセの産卵ですが、その後はありません。夏に一度あっただけです。ただ、カーピンテが常にマナグエンセに寄り添っているのでカーピンテはいつでもOKだと思います。おかげでカーピンテは婚姻色で真っ黒なままです。ブルーの綺麗な発色が好きで購入した魚なんですが、これでは意味がありません。産卵もしないようであればカーピンテを隔離することも考慮中です。
 そろそろサブタンクのシンスピルムも大きくなってきたのでメインタンクに移すことも考えています。ただ、シンスピはビビリも出てるのでメインタンクに移していじめられることも心配です。特にカーピンテは何をしでかすか分かりません。でも、実はシンスピがボスになったりなんてこともあったりするんでしょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

濾過槽交換

Pic026

 遅い夏休みを満喫中ですが、この間に大事な仕事があります。メインタンクの濾過槽交換です。7月~8月にかけて水質悪化による事故が起きたのでこの反省を踏まえて濾過槽を交換することにしました。今後も水槽の世話ができないことがあると思うので少しでもリスクを減らしておきたいです。写真が新しい濾過槽です。60×60×30にウールボックス付きの特注品です。濾材もリング濾材を30Kg(約60リットル)購入済です。早く濾過が機能することを願うばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

我が家のメイン水槽

Pic009

 我が家のメイン水槽は120cm×60cm×45cm(高さ)になります。濾過はエーハイムの2080と60cm水槽を使用した自家製濾過槽です。自家製濾過槽にはサイフォン式オーバーフローで水を落としています。水温は夏場は29~30℃、冬場は26℃前後です。今年の夏は30℃まではいきませんでした。pHは6.8前後、6.5を切らないように心掛けています。水換えはできるだけこまめに少量づつ行ってます。毎日20リットルとして週100リットルくらいでしょうか。実際にはかなりサボっています。飾りというよりはケンカ防止用に大きめの流木を入れてあります。
 現在の収容魚は、マナグエンセ、カーピンテ、ラビアータム、アイスポットシクリッド、エンドリケリ、セルフィンプレコです。あと2~3匹はシクラソマを増やしたいと思っています。今のところ小競り合いはあるものの意外とうまく混泳できています。まだ若魚・幼魚ばかりなのでもう少し大きくなると状況が変わってくるかもしれません。
 メイン水槽以外には90cm水槽と60cm水槽がありますが、今のところ60cm水槽は緊急用ということで、2つの水槽が中心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)