カテゴリー「70.ビファシアータ」の4件の投稿

2008年5月 4日 (日)

ビファの災難

 シンスピの事故以来、平和そうに見えていたのですが、すごいことが起きました。夜に水槽からバシャっという大きな音が聞こえたので何事かと思って照明を点けてみると一番大きなアイスポットがビファを頭から咥えて今にも飲み込もうとしていたのです。アイスポットは40cm弱、ビファは25cm以上あったのでさすがに飲み込むのは難しそうでしたので棒で突付いて吐き出させようとしたのですが、なかなか吐き出しません。それでもさすがにきつかったのか首を振って吐き出しました。その瞬間、勢い余ってビファは水槽から飛び出してしまったのです。危なくて同じ水槽には入れられないので仕方なく90cm水槽に慌てて入れたのですが、ビファはそのまま弱ってついに☆になってしまいました。最近になってやっと色が出はじめて青やピンクが綺麗になり始めたところだったので非常に残念です。ご冥福を祈ります。

Pic163



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月31日 (月)

2007年最後のビファ

Pic086

 最近影の薄いビファシアータですが、意外と元気にやってます。流木に頭をぶつけてボコボコのアルゲンを追いかけてます。なかなか上手く写真が撮れないのですが、全体の写真を載せます。なかなか色が上がらず白っぽいですが、よく見るとブルーやピンクがのってて綺麗です。特にヒレのエッジのピンクが綺麗です。あまり成魚のビファを見たことがないので分からないのですが、ビファってこんな感じなんでしょうか?もしかして♀?って感じです。現在23cmくらいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

ちょっと心配

Pic067

 メイン水槽に移した中で一番心配なのがビファシアータです。流木の陰に隠れてなかなか出てきません。地味な雰囲気ですがよく見ると淡いブルーやピンクが乗ってます。また写真では分かりませんが各鰭のエッジがピンクに染まってとても綺麗です。
 困ったことに環境に慣れてきたのかシンスピが暴れだし始めました。さすがにラビアータムには手を出しませんが、ビファやアルゲンを追っかけています。とうとうオセラリスにまでちょっかい出してます。さすがにオセラリスは軽くあしらっていますが、ビファはかなりビビッてます。さすがはシクラソマ達、緊張感いっぱいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

ビファシアータ

Pic011

 タイトル写真を飾ったビファシアータです。まだついこの間購入したばかりです。ドイツブリードということで近くのショップで買いました。なかなかショップにはこのサイズのシクラソマは売ってないので見つけて即購入でした。綺麗なところが気に入ってます。あまり多くの個体を見たことがないのですが、ちょっと変ってると思います。どんな成魚になるか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)